作業員

汚れが溜まりやすい網戸は早急に張替えをしよう

網戸の掃除方法

修理

網戸を設置しているなら

自宅や会社に窓に網戸が設置してあるという方も多いのではないのでしょうか。網戸は差し込む日差しを調節できて紫外線の強い夏場には特に重宝しますよね。そんな網戸ですが、定期的な掃除を行わないと短期間で網戸の羽の部分に埃が溜まってしまうので日々の掃除の積み重ねが大切になります。週に1、2回の程度の定期的な掃除を行うことで、比較的綺麗な状態を保つことが可能です。自宅の網戸を掃除する際は市販の網戸クリーナーを購入して利用すれば効率よく綺麗にできますので、自分で掃除を行う際は掃除機で吸ったり、薄い雑巾で拭き取りなどをせずに、専用の網戸クリーナーを利用すると思わぬ事故を起こさずに安全に掃除をすることができます。また、劣化してきた網戸は張替え業者に張替え作業を託しましょう。

自分で掃除を行うのが手間だと感じたら

理想としては自分で掃除を行うのが理想的ではありますが人によっては自宅に大量の網戸を設置していたり、もしくは元々掃除があまり得意ではないなどといった場合は別の選択肢も存在します。それは専門の業者に網戸清掃を依頼することです、清掃はもちろんですが羽部分や昇降部分に異常や破損が生じている場合は別途料金を支払うことで修理を行ってくれます。もちろん、清掃依頼だけを行ってもらうこともできますので、あくまで必要がある場合のみついでにお願いしましょう。清掃業者に依頼することが、はじめての方は料金面で不安があるでしょうが、現在はこういった清掃業者の多くがネットにサイトなどを開設して質問窓口を設けてますし、無料見積もりなどもおこなっていますので、まずは気楽に相談してみましょう。

綺麗を保つ

作業員

外からくる紫外線をカットしてくれrブラインドは、そのまま掃除をせずにいると埃が溜まってしまいます。その為、クリーニングが不可欠になるでしょう。ネットで情報収集が出来るので業者を検索しつつ、ブラインドを綺麗に保つ方法を見つけていきます。

詳しくはこちら

修理はお早めに

室内

ブラインドは、会社などではよく使われているアイテムです。日差しをよけるだけでなく、情報も遮断できる便利なアイテムです。壊れた場合は早めに修理をした方がブラインド本来の力をとりもどせます。

詳しくはこちら

疑問は解決する

困るレディ

ブラインドの修理は専門的な知識が必要になりますので、わからないことや工程で不明な点は業者の方に質問をすることで安心して依頼することが可能になります。わからないことは解決して問題を解決しましょう。

詳しくはこちら